レポート:第72回講演会 日米関係~沖縄の米軍基地問題~

基地講演_会場様子
去る2012年11月29日(木)に行われました第72回講演会「日米関係:沖縄の米軍基地問題」について報告させていただきます。今回はジョンズ・ホプキンス大学よりSAIS日本研究非常勤教授であるウィアム・ブルックス氏をお招きし、4時30分から5時30分までSIS Founders Roomにて開催しました。「なぜ普天間問題が今日まで長引いているのか?」という問題意識のもと、導入部分では米軍基地問題の経緯と進展について詳細にご説明頂き、後半では最近のオスプレイ問題を踏まえつつ、問題解決に向けての私見を近年の沖縄の経済成長を背景に披露して頂きました。講演会には2012年最多の40名以上の方にご参加いただき、終盤の質疑応答では活発な意見交換が行われました。

議事録はこちらから。→Zaron_11.29_US Base in Okinawa

お忙しい中足を運んでいただき、皆様ありがとうございました。
2013年も座論では様々な企画を計画中ですので、どうぞご期待ください。

座論

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: