レポート:第71回講演会 総合商社パネルディスカッション~ワシントン事務所長の視点から見たアメリカにおける総合商社の役割~

去る2012年11月10日(土)に行われました第71回講演会「総合商社ディスカッション ~ワシントン事務所長の視点から見たアメリカにおける総合商社の役割~」について報告させていただきます。以前会員の皆様にご提出頂いたアンケートをもとに、多くの方が興味を持たれた「総合商社」をテーマとし、15時から18時ごろまでButler Board Roomで実施しました。ゲストスピーカーとして、秋山 勇 様(伊藤忠商事株式会社)、栗林 顕 様(双日株式会社)、堂ノ脇 伸 様(住友商事株式会社)、米山 伸郎 様(三井物産株式会社)をお招きし、「ワシントン事務所長としてアメリカをどうみているのか」、「ワシントン事務所の役割」についてのプレゼンテーションに加え、より具体的な事例として「大統領選挙が自社に与える役割」と「いま一番注目している国」についてディスカッションを行っていただきました。講演会には30名近い方にご参加いただき、また講演会後の懇親会も和やかな雰囲気で、講演者の方々と会員の皆様がより親睦を深められたのではないかと思います。今後も座論では様々な企画を計画していますので、どうぞご期待ください。
お忙しい中足を運んでくださった皆様ありがとうございました。
座論

議事録はこちらから!総合商社パネルディスカッション議事録

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: