レポート:第68回The U.S.-Japan Security Alliance Panel 〜How has the relationship changed through 3.11?〜

去る2012年3月24日(土)に行われました第68回「The U.S.-Japan Security Alliance Panel 〜How has the relationship changed through 3.11?〜」について報告させていただきます。
今回の講演会は、キーノートスピーカーに藤崎一郎駐米日本大使、モデレーターにMireaya Solis教授、スピーカーにアメリカン大学の足立研幾教授、ワシントン・カレッジのAndrew Oros教授をお招きし、Kay Spiritual Hall にて行いました。AU-School of International Service、Delta Phi Epsilon(DPE)よりご協賛いただきました。

議事録はこちらから。→[第68回講演会議事録]

足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

座論

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: