レポート:第67回講演会「座論×共同通信、NHK 2012年米大統領選挙:ジャーナリストが紐解く見所と展望−日米・リーダーの違いを考える−」

去る2012年2月11日(土)に行われました第67回講演会「座論×共同通信、NHK 2012年米大統領選挙:ジャーナリストが紐解く見所と展望−日米・リーダーの違いを考える−」について報告させていただきます。
今回の講演会は、共同通信社ワシントン支局から中屋祐司氏と記者の春木和弘氏、NHKワシントン支局から梶原崇幹氏をお招きし、14時半から16時半までSIS Founders Room にて行いました。お三方には、2012年米大統領選挙を日々取材されているジャーナリストの視点から、大統領選挙の見所と展望、日米の政治リーダーの違いについて貴重なお話を頂きました。

議事録はこちらから。→[第67回講演会議事録]

足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

座論

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: