[レポート]マイコミ就職活動ガイダンス

今回は9月22日に開催された、マイコミ-座論就活ガイダンスについてご報告申し上げます。

毎日コミュニケーションズUSAから泉克也氏をお招きし、22日16時から17時45分、場所はアメリカン大学MGC203/205で開催いたしました。最終的な出席人数は25人となりました。ご参加頂いた皆様、有難うございました。

泉氏はNYを中心にご活躍されており、今回のガイダンスでは日本の就職マーケットの最新動向をご説明いただき、更に新卒向け就活のアドバイスなどもいただきました。以下、レクチャーの概要となります。

1)マイナビ国際派就職、業務内容

2)2012年新卒採用市場について

3)就職活動スケジュールの立て方

4)就職活動ツールについて

5)就職活動豆知識

6)マイナビ国際派就職-EXPO2011東京ウィンター-の紹介

EXPO2011東京ウィンターは12月21日、22日ベルサール汐留にて開催されます。(入場無料、入退場自由)詳しくはマイナビ国際派就職ウェブサイトホームページをご覧ください。 http://global.mynavi.jp/index.html

また、今回のガイダンスの更に詳しい内容はこちらの議事録を参照してください。(質疑応答部分は泉氏からの最新回答を載せています。)

2011年9月22日マイコミ就活ガイダンス議事録

泉氏はワシントンDCの土地柄を利用することを強く推薦され、ネットワーキングやインターンシップ、ボランティアなどの様々な活動に積極的に参加することが就職への早道になると仰っていました。

次回の座論講演会は10月29日土曜日16時より、総合商社「住友商事」のワシントン局長、吉村氏による『総合商社とは?』を予定しております。詳細については、追ってご連絡させていただきます。(座論fbページの最新情報もぜひご参照ください。)次回の講演会にも是非ご参加いただけると幸いです。

Advertisements

[レポート]第二回座論ネットワークレセプション

座論メンバーの皆様

新学期も始まり、すでに一ヶ月ですがいかがお過ごしでしょうか?

長い間ブログの更新が滞っていたこと、深くお詫び申し上げます。座論のイベント等の最新情報はfacebookページ上で確認できますので、ぜひご利用ください。座論facebookページ ブログの方も、今後、新幹事の加入後を目処に、更新頻度を上げるよう努力していきたいと思います。

さて、今年度の座論は2011年6月より幹事5人およそ70人のメンバーの皆様で運営されています。今年度の座論の目標は『メンバーの皆様からの声を大事に、一つ一つのイベントの質を向上させる』ことにあります。今後の活動に関するご意見、ご感想、質問等ございましたら、 zaron.au@gmail.com までご連絡頂ければ幸いです。

座論は9月の第一週にアメリカン大学の正式な学生会として再度登録され、その後すでに2つのイベントを開催いたしました。今回はそのうちの一つ、第二回ネットワークレセプションについてご報告させていただきたいと思います。9月11日にアメリカン大学EQB(旧SISビル)のFormal Loungeにおいて14時から17時まで開催いたしました。

最終的に、レセプションは60人を越える参加者をお迎えした大規模なものとなりました。学生と社会人皆様の人数割合がほぼ同じになり、また様々な分野でご活躍されている方に参加いただきました。皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。3時間のレセプションの中でいつもお世話になっております、日米研究インスティチュート(USJI)、Table for Twoの代表者の方からのスピーチも頂きました。今後のDC周辺で活躍する日本、また日本に関心のある皆様の発展を切にお祈り致します。次回、第三回ネットワークレセプションは2012年4月開催予定です。再び皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

最後に、最新版の座論のフライヤーを添付させていただきます。ぜひ今後の活動予定の方に目を通していただければ幸いです。それでは皆様、お身体にお気をつけてお過ごしください。

Zaron’s general flyer 2011.