第二回 “I Say You Say” Zaron×JASA

トピック:「日本はどう復興すべきか - 過去の教訓を踏まえた再建へのロードマップ」

日時:2011年4月13日 17時~19時

会場:確定次第お知らせいたします

応募方法:ttp://www.surveymonkey.com/s/FCNJ7BM からのご登録をお願いします。

締め切り:2011年4月12日

(前回同様、ディスカッションは英語で行われます)

前回に引き続き、実りのある議論の場を提供するため、今回はJASA(日米学生連合)との共催で日本を襲った大震災についてディスカッションをします。

トピックの通り、参加者には日本はどのように地震と津波の被害から立ち直るかを話し合っていただきます。過去世界を襲った大災害―アメリカのカトリーナ、ハイチの津波、中国の大地震―と比べて日本はどのように世界から見られているのか?どのような教訓が日本の復興に生かせるか?多様なバックグラウンドによる参加者にヒントを出し合って復興への道を探っていただきます。また、過去の災害報道に例のない世界のメディアの原発への注目、現在日本で行われている復興作業、そして私たち一人ひとりが何ができるか、といった議題も討論する予定です。

「I Say You Say」の名の通り、このイベントは学生がアイディア、経験、知識を共有する場であり、ぜひ、過去の災害を経験した方、自然災害に見識のある方に参加していただきたいと思っております。また、経験がなくとも、災害についてもっと知りたい、復興について手がかりを掴みたい、アメリカン大学を含めたジョージタウン、ジョージワシントンの多様なバックグランドを持つ学生から意見を聞きたい、という方も大歓迎です。

参加を希望される方は、上記のリンクから登録をお願いいたします。(Facebookでの参加表明のみはカウントされません。)

皆様に会えるのを、幹部一同楽しみにしております。

座論

*当日は、東日本大震災の募金活動の一環として、桜をモチーフにした「Hope for Japan」リストバンドを5ドル以上の寄付をしていただいた方に贈呈しております。座論幹部一同、皆様の暖かいご支援に大変感謝しております。

*当日は、簡単な軽食を用意させていただく予定です。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: